FC2ブログ

宣伝

この記事は常に一番上に表示されます。

タイトル絵

<従順娘と小旅行>
1188円(税込み)で下記のサイト様にて発売中です!

DLSite様


DMM様
(バナーの貼り方がわからないのでココをクリックしてください)

(貧乏娘の攻略記事は過去ログに移動しました。
 右の攻略カテゴリからご覧ください)

もう10月…

あれ? つい最近夏になったと思ってたらあと数日で10月…?
マジですか…。

ちょっとした話のネタはあるのですが、今回の更新は画像をいっぱい貼る予定なのでサクっと作成中のゲームの話に移りたいと思います。
今回は前々から予告してました、ゲーム中でのお仕事の流れの話です。
といっても基本的には従順娘のときとあまり変わってないので、そちらをプレイ済みの方にはお馴染みのシステムになるかと思いますが。

前々から宣言してましたように、今回は不意打ち寝取られに特化させますので選択肢をわざとどれを選べば良いのかわからなくしてあります。
例えばこちらのイベントですが

1 選択肢

主人公とヒロインのララナさんと妹の3人で街の倉庫の手伝いをすることに。
先方のお願いにより3つの仕事をそれぞれ1人ずつ分担して手伝うことになったので『仕分け作業』『伝票整理』『配達』のどれか1つをヒロインに割り振るのですが、ノーヒントで選ばないといけません。
3つともなんだか怪しい気もしますが、今作の選択肢はどれを選んでもヒロインがエッチな目に合う場合もあるかもしれませんし、どれを選んでもエッチな目に合わない場合もあるかもしれません。
実際に選択するまでわからない仕様ですので安心して(?)好きなのを選んでください。

2 伝票

そして仕事中はヒロインや他の仲間とも離れて行動する場合が多いです。
この辺りは前作の従順娘の流れとほぼ一緒です。

3 事務所

なので別行動中のヒロインが見当たらないなんてこともあるかもしれませんが、ステータス画面を開けば前作同様ヒロインの状態はいつでも確認できます。
このとき、姿が見えないヒロインがあられもない格好をしている場合も…。

4 ステータス確認

無事に手伝いを終えたらヒロインと合流します。
前作で好評いただきました合流時のあの会話がある場合もあります。
(残念ながら合流時の状況によっては無い場合もありますが)

5 仕事終わり

ちなみに昼に仕事をすると時間帯が夜になります。
夜に仕事をすると次の日になります。
昼から行動すれば1日に2回働くことも可能です。


そしてここからが前作とはガラリと変わるのですが、今回は2周目のヒロイン視点ルートがありません。
ならヒロインが赤面してる理由をどうやって確認するのかと言いますと

6 思い出

持ち物の横に思い出という欄がありまして、これを使用するとヒロインの思い出を垣間見ることができます。
思い出の取得のタイミングは基本的にはイベントの後になりますが、場合によってはいつの間にか思い出が増えてる事もあります。
この思い出ですがイベントがあったからといって必ず入手する訳ではなく、ヒロインの記憶に特に残るような事態が発生しなかった場合は思い出の入手はありません。
更に思い出を入手したからといって、ヒロインがエッチな目に合っていない場合もあります。

上の画像のように散々思わせぶりなイベントをやっておきながら、実は着替えてただけだったとか、トイレに行ってた、隠れてお菓子を食べていた等、ただ単に主人公に言うのが恥ずかしいから誤魔化したなんて場合もあるかもしれません。
中にはステータス画面の数値変動で何かあったと予想できる場合もありますが、イベントによっては※自主規制※によりステータス画面を見ただけでは予想できないものもあります。
なので何があったのかは実際にヒロインの思い出を覗いて確かめてみてください。
思い出はイベント中以外ならいつでも使用できるので、沢山集めてから一気に確認するもよし、イベントが起こるたびに確認するもよし、ご自身の任意のタイミングでご確認ください。

それと今まで沢山の要望をいただきました回想機能を、この思い出で代わりとさせていただきます。
なので思い出の名前の横に「1、2、3…」といった数字が付いているものは繰り返しによってイベント内容が段階的に変わるもので、「A、B、C…」といったローマ字が付いているものは性欲や露出などの数値によってイベント内容が異なるものになります。
それなら思い出の横に数字やローマ字が付いてたらヒロインがエロい目に合うの確定じゃん…と思ったそこのアナタ、ご安心ください。
一度イベント内容を確認するまでは数字やローマ字は表示されないようにしてますので、横に文字がないからといって安心できない仕様になっております。


といったように、基本的には街を回ってお仕事をして思い出を集めるのが主なゲーム目的になるのではないかと。
もちろんそれ以外でもエッチなイベントが起こる場合もありますが、あまり一度に公表してしまうとブログの更新ネタが無くなるので今回はここまでとなります。
次回更新は休日モードの紹介でもしようかと思ったのですが、そちら関係のイベントはまだ手付かずなので未定です。

※追記※
画面は全て開発中のものです。
何かしら変更がある場合もあります。

地味に更新

少し前にブラックメタルu-1さんの巨乳クエスト・改が大幅アップデートしてたのでプレイしてみました。
序盤のレベリングがキツかったりしますが慣れてきた中盤以降はサクサクと進められますし、出てくる娘さんが皆、大変可愛らしくて個人的にはとても満足のいく作品でした。
ボス戦は状態異常のオンパレードでかなりキツいですが、それを乗り越えた先にあるエロと女の子のデレが非常に興奮できます。
作品名通り出てくる子は全員巨乳で、イベント戦闘は全敵パイズリ完備という徹底的におっぱい特化作品なのでそういうのが好きな人には堪らない作品だと思うので、気になった人はまず体験版でもプレイしてみてください(ステマ?)

当サークルに昔から来てくださっている方たちは知っていると思うのですが、自分もこの巨乳クエストのようなBFゲーを一時期作ってたことがありまして、こういうゲームをプレイする度にBFゲーも作りたいなーと思うのですが、いかんせん前に作ってたBFゲーはまだツクールVXAを買ったばかりの頃に作ってたので、いろいろと修正しないといけない所が多すぎてもう1から作った方が早いんじゃないかという出来でして…。
こうなったらいっそのことMV購入記念にMVで最初から作ってみるのも考えたのですが、MVに慣れてないのに作ってたら前の二の舞になるんじゃね?という気も。
そして実は現在作成中の看板娘の次の作品のネタも浮かんでますので、そっちも作りたいという思いもありまして…。
時間が…、時間が欲しい…、どこかに時間売ってないですかね…。
とりあえずは今作ってる看板娘と小興行の完成を第一目標にして集中的に作業を進めたいと思います。


そして前回の記事で次回更新はお仕事の流れについての紹介を予定しています と書きましたが、ちょっと予定変更です。
前にコメントでとある要望をいただいたので、その機能を看板娘に組み込んでみてテストプレイしてみたところ、これが思いのほかエロい視覚効果を発揮しました。
この要望を従順娘を作ってるときにいただいていればなぁと、悔しく思うぐらいでした。
でも悔しいまま放置するのもあれなので、従順娘にも追加しました。

という訳で記事タイトルの地味に更新とは、従順娘と小旅行のことです。
バージョンが1.04になりました。

1周目にその機能を追加したので実際にプレイして確かめてみてください。
DLSiteさんとDMMさんの両方ですでに最新版に更新されているみたいなので、製品版でも体験版でも良いのでダウンロードしていただき1周目の主人公視点でゲームを開始してください。
そしてエリーベルの家に行き「様子を見に行く」→森で「お願いする」の選択肢を選んでからエリーベルの家に戻ってみてください。
何か追加されてるのに気がついていただけるのではないかと。

このエリーベルの家のイベント以外にも2ヶ所同じ演出強化したのですが、すでにゲームをクリア済みの方にはインパクトが少ないと思いますので、そこが非常に悔やまれます。
ただ、作成中の看板娘にもこの演出が入ってまして、さらに一工夫加えようと思ってますのでご期待くだ…、いえ、ほどほどに楽しみにしていただければと。


あと話しが少しそれますがDLsiteさんのバージョンアップ情報で「1.04での追加」と記載しないといけないところに間違えて「1.03」と記載してしまっています。
前回も「機能」を「昨日」と誤字ったのに、まるで成長していない。
DLSiteさんにはまとめて修正依頼を出してますので、しばらくすれば修正されると思います。
というか誤字くらい簡単に修正できるようにして欲しいです…。

そんなこんなで次回こそは看板娘のお仕事の流れについての紹介をしたいと思います。
予定変更となった代わりに、次のブログ更新は早めにします

PAとは…

先日、RPGつくり隊さんの星屑が販売開始されてたので、即購入して他の積みゲーそっちのけでプレイしてました。
PAでヒロインが寝取られるのをモニョモニョしながら見るゲームだと思ってたら、PAで主人公を浮気させまくるゲームだったでゴザル。
いや、シェーラちゃんとかマチルダさんとかディーリちゃんとかルーアちゃんとかセースさんとか、可愛い娘がいっぱいだったので満足だったんですけどね。レイア? 誰それ?陸の女王?
プレイし終わってみて『なんか、思ってたゲームと違う…』という感想でした。

それで今しがた話題にしましたPAですが、実は自分が作成中の看板娘と小興行にもそれっぽいのが搭載されております。
まずはこちらの画像をご覧ください。

朝選択

このようにゲーム中では朝起きると、ララナさんにその日の行動を聞かれます。
仕事に行くを選ぶと2人で行動、休みにするを選ぶと別行動になります。
この仕事と休み、および昼と夜の違いについての詳しい説明はまた次回以降のブログ更新で説明します(焦らしプレイ)

少し話がそれますが、実は選択肢は左中段あたりにもっていこうかと思ったのですが、なぜか右下にある方が見ていて落ち着くのでそのままにしました。
ちょっとツクールのレイアウトに毒されすぎですかね…。


それと今回はメニュー画面の画像をキャプってきましたのでペタペタと。

メニュー画面

色合いにまだ少し悩んでいるのですが、とりあえずはこの形で落ち着きました。
ちょっと枠がピンクすぎるのと、背景が薄いかなと思っているので多少は弄るかもしれません。

それとここでいくつか新規で追加されてる項目の説明です。
性欲…えっちぃ度の代わりに搭載された項目です。エッチな目に合うと、上昇したり下降したりします。
露出…人に裸を見られたりすると上昇します。最高値までいくと服装の露出段階が自由に設定できるようになります。
○日目…ゲーム内で経過した日数です。日数制限はありませんがあまりのんびりしていると団員達のストレスが…
名声…規定値まで到達すると、最終イベントを発生させれるようになります。

『ゆうわく・むりやり・ゆきずり』の項目はそれぞれ『誘惑H・無理やりH・行きずりH』と表記しようかと思ったのですが、4文字で合わせた方が見た目が良かったので、こうなりました。それぞれ意味はそのままです。

絶頂回数…これもそのままです。


という感じのメニュー画面になりました。
もっとこうして欲しい!というご要望があれば、今ならまだ修正ができますのでご意見お待ちしております。
(実装できるかは別問題ですが)

次回更新はお仕事の流れについての紹介を予定しています

不調ラッシュ

最近、我が家の電化製品が相次いで不調を訴えてます。
その中でも寿命がきたっぽいのが、クーラー、メインで使ってる外付けHDD、PCのサブモニタの3点です。

クーラーは温度調整機能が壊れたのか、室温設定を弄っても同じ温度にしかなりません。
自分は冷え性なので夜とかはいらないのですが、日中にパソコンを起動しようとすると保護のためにクーラーもついでに付けるのでなんとか今年いっぱいは乗り切って欲しいです。

次にヤバそうだったのが外付けHDDからカラカラと異音が…。
前に外付けHDDで同じ音がしてたときに『そろそろ買い替えなきゃなー』って思ってた矢先に壊れたことがあるので即買い替えました。
メインで使ってたHDDだったので作成中のゲームデータなども最新のが保存されてれるので、あれが壊れてたらダメージがデカすぎます。

さらにPCのサブモニタの電源部分が壊れたのか、付いたり付かなかったり押してもいない照明設定が勝手に起動するようになったのでこちらも買い替えました。
自分のPCはトリプルモニタにしてるのでディスプレイが1つやられたぐらいではすぐにどうこうということはないのですが、やはりPC環境が違うのは少し不便ですね。


そんなこんなで我が家の家電事情は置いておきまして、作成中のゲームのお話です。
『看板娘と小興行』ですが、システム面は終わりましたのでイベントの作製に入りました。
とりあえず最初にオープニングを作ってみましたが、まだそれしかイベントはできていないので先はまだまだ長そうです。
でもこれでようやくあんなエロイベントやこんなエロイベントをいっぱい作れるのかと思ってワクワクしてるので、モチベは高いですw
このまま勢いに任せてガシガシ作っていきたいです。

では最後に前回の記事で予告しました、『看板娘と小興行』の簡単なストーリー説明とメインキャラ紹介をしておきたいと思います。

・ストーリー
とある大都市に、その街でしか手に入らない魔法のアイテムを求めやってきた主人公が所属する傭兵団一行。
そのアイテムを管理する公爵家を訪れるも「アレが欲しければ街人の支持を一定まで得よ」と言われてしまう。
なんでもそのアイテムの評判を聞き世界中から人が訪れるようになり、街のあちこちで住人と来訪者の間で諍いが起こり、街人達は余所者に良い印象を持っていないらしい。

主人公たち傭兵団の一行は街人の信頼を得るために、仕事の手伝いや困ってる人の手助けをして街を盛り上げることに。
果たして無事にアイテムを手に入れて任務を遂行できるのか。
その先に待つ、主人公たちの結末は…?


といった具合のシナリオで、今回は街1つでゲームが進行します。
街の広さは貧乏娘のときと同じぐらいで、建物の数が増えてるような感じでしょうか。
この辺りは実際にプレイして確かめていただければと。

では最後にメインキャラたちの紹介です。
画像で用意しましたので、クリックしていただければ少し大きめで表示されます。
キャラ紹介

ほんとは全員に立ち絵を用意してエロゲっぽい紹介画像とかも作ってみたいのですが、さすがに物量的に無理なのでキャラチップでご容赦ください。
あと設定は傭兵団ですが、今回も戦闘などは予定していません。

では次回からはいよいよメニュー画面とかのゲーム画像を公開していこうかと思います。
来訪者数
プロフィール

らいん

Author:らいん
不思議な生物。

メールアドレス:tobunamamono☆hotmail.co.jp
(WindowsLiveメールでOutlookが機能しなくなったため、メールによるサポートは休止させていただいております。ご迷惑おかけしますが不具合報告などはコメント欄にお願いいたします)

最新記事
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
仲良くしてもらっている人リンク
RSSリンクの表示